会員ログイン

TNBについて

ご挨拶

新本 恭雄

当協議会は、昭和63年に創設され、初代会長藤崎三郎助氏、2代目会長村松巖氏のご尽力や東北経済産業局の支援・指導を受け、「人と人との出会い、ふれあい」によるニュービジネスの発展や啓蒙活動を実践してきました。平成14年に大山健太郎氏が3代目会長となり東北6県の支部設立や「ビジネスマッチ東北」等、会員拡大や活動の幅を拡げ、平成26年4月には一般社団法人へ移行し再スタートを切りました。

当協議会の活動基本方針は、東北地域におけるニュービジネス関係者相互の交流・啓発・連携を図るとともに、ニュービジネスをめぐる諸問題について、調査・研究等を実施し、ニュービジネスの振興や各種の事業活動を行うこととしており、これまで多くの経営者やアントレプレナー、大学や研究機関、地域活性化を推進する官 公庁の皆様が、当協議会の多種多様な事業に参加されています。

業種業態やポジションに捉われず、純粋に、そして気軽に交流できる「バリアフリー」な団体を目指し、常に新たな企画を生みだしながら、自由参加型の団体として永続的に発展させていければと思います。 そして、人と人の「であい、ふれあい」を活動の原点として、事業活動に参加していただき、多くの方々と出会い、新しい発想やニュービジネスの創出を願いつつ、それが可能となる場を皆様に提供してまいります。

一般社団法人 東北ニュービジネス協議会
会長 新本 恭雄